エンタメ通訳日記 2

(株)ミーム・コミュニケーションズの通訳チームが日々奮闘! エンタティメント業界の通訳・翻訳の雑記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカから赤ちゃんミルク届く\(^O^)/

地震のあと、世界のミルクを日本へ☆USA☆(Milk For Japan's Babies) という被災者支援プロジェクトに賛同し、微力ながらお手伝いさせていただいております。

2011年3月24日、[東京都の水道水から乳児の摂取制限を超える放射性ヨウ素が検出された問題を受け、東京都は24日、0歳の乳児用に24万本の飲料水のペットボトル配布を始めた。]という日があったでしょう?NEWSのページはこちら
あの日に、「アメリカには水で溶かなくていい赤ちゃんミルクかある!」と、カリフォルニア在住のママ友から聞き、「じゃ、それを日本に持ってくればいいじゃん!」と張り切ったわけです。
そして調べてみたら、すでにその活動を初めていらっしゃるグループがいて、私はそのお手伝いをさせていただきたいと申し出ました。弊社の翻訳チームのメンバーも賛同してくれて、力を合わせて資料の翻訳などのお手伝いをさせていただいております。
こんな感じで使い捨ての乳首までついている優れものです↓
babymilk

色々調べるうちに、日本でその便利な調乳済みミルクが流通するためには、沢山のハードルがありそうだということがわかりました。
今は、救援物資という特例で日本に持ち込むことが許されていますが、それ以外の輸入は許されていません。

ま、その話はおいておくとして、嬉しいお知らせをひとつ!
世界のミルクを日本へ☆USA☆ (MFJ) さんからの救援物資の第1便が、陸前高田に届けられたので~す! パチパチパチ\(^O^)/

赤ちゃんたちの元へと、しっかりと届けてくださったのは、自宅被災している赤ちゃんとママにベビー用品を配っている団体ピースジャムさんです! YEAH!!

milk

ピースジャムさんのイニシエーター:代表の佐藤さん(左)、世界のミルクを日本へ☆USA☆ 代表のネスター・愛さんのおじさまで、陸前ふるさと大使の大坂さん(中)、陸前高田のスタッフの方です
(Photo courtesy of PEACE JAM KESENUMA)

まだまだ長い道のりのはじめですが、ロサンゼルスの日本マーケットの店頭に立って募金活動をしてくださったL.A.在住の日本人ママたちや、↓
fundraising


MFJさんの活動を支えてくださっているNPOstand up for japanさんはじめ、沢山の皆さんの惜しみない努力で、日本の赤ちゃんたちに、そして水に不安のある新米ママたちに、便利な調乳済みミルクが届けられたことは、本当に素晴らしいことだと思います!

5月23日岩手県陸前高田市役所災害対策本部にアメリカ製液状ミルク「Abbott社」 Similac (Advance,SoyIsomi)と使い捨てニップル各1,200個が届けられ、そのうち480個のミルクとニップルがピースジャムさんの手で配布となりました。

以下、参考資料、コピペさせていただきます↓

【MFJ公式ブログ】
http://milkforjapansbabies.blog.fc2.com/

【ピースジャム気仙沼】の活動経緯はこちら。
※活動ブログより抜粋。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=61990302&comm_id=5605500

【ピースジャム気仙沼】の活動ブログはこちら。
http://rudejam.blog108.fc2.com/

【ピースジャム気仙沼】公式ツイッターアカウントはこちら。
http://twitter.com/PEACE_JAM

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。