エンタメ通訳日記 2

(株)ミーム・コミュニケーションズの通訳チームが日々奮闘! エンタティメント業界の通訳・翻訳の雑記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rhapsody


アセンディング・トゥ・インフィニティアセンディング・トゥ・インフィニティ
(2012/06/27)
ルカ・トゥリッリズ・ラプソディー

商品詳細を見る
英語、イタリア語、ラテン語の三つどもえのダークな歌詞を奮闘翻訳! 音楽はもちろん、物語も是非一緒に楽しんでいただきたいアルバムです~

スポンサーサイト

ベン・フォールズの新作を緊急翻訳

ベン・フォールズ・ファイブの新曲を緊急にワーディング&対訳する機会がありました。
日本サイドでも色々動きが出てきているんでしょうか。

それで、いろいろネットで読んで知ったのですが、
12年ぶりの注目の再結成アルバムは、普通じゃない方法でリリースされるみたいです。

なぜ、「ふつう」のリリース - 従来のレコード業界の商習慣に従った方法で行わないのか、という理由については、ベンがfacebookで長々書いています。

彼らが選んだのは、PLEDGE MUSIC というサイトを通じてのリリースで、これは、ファンが少しずつお金を寄付してひとつのプロジェクトを支えるという、クラウドファンディングっていうんですかね、そういう方法です。
すでに1曲が無料放出されています。

ネットの「音楽番組」などのインタビューも積極的に受けているみたいで ↓



ファンとの距離をアーティストのほうからぐぐっと縮めて、それを楽しんでいるという感じ。

アカペラシンガーのオーディション番組の審査員として近頃はTVに出ていたベン・フォールズですが、後進に贈る言葉が長文のFBエントリーとしてありました。心のこもったアドバイスという感じで、彼に対して持っていたイメージが若干変わりました... 気むずかしくて、取っつきにくい人かとなんとなく思っていたので.. 意外にも普通のお兄ちゃん!? 的な一面を見たような気がいたしました。

で、このニューアルバムは、ベン自身もあっちこっちで語っているように、相当良いことは間違いないです!
前述のサイトで「サポーター」(Pledger)になると、Pledgerのみアクセス可能な情報が色々あって、メイキングの様子などもちらりと見れるようです。
9月リリースってことなので、期待して待ちましょう

100%イタリア製! ゴシックメタルのお姫様と仲間たち Lacuna Coil

ミラノの至宝、ゴシック・メタルの超きれいどころ、Lacuna Coilの過去作のリマスター版の発売に合わせて、3タイトル分の歌詞対訳をミーム翻訳チームで担当させていただきました
ゴシックな中にもリリカルな歌詞の日本語対訳を作って行く作業は、とても楽しいものでした!
それは例えばこんな感じなんです:
呼吸をはじめよう
赤ん坊の誕生のように
癌のように
私の過去が塗りつぶされて行く

(UNLEASHED MEMORIES "Heir Of A Dying Day"より  訳者:山口智哉 (Meme Communications))
いいですねえ~ 

で、久々にファンクラブのサイトを見てみると、ベースのマルコがインスタグラムで写真を公開しています。
instagram.pngみんなマメですね~
ライブも精力的に展開中の模様。
日本にも来てほしいな!

イン・ア・リヴァリィイン・ア・リヴァリィ
(2012/04/11)
ラクーナ・コイル

商品詳細を見る


THE EP’STHE EP’S
(2012/04/11)
ラクーナ・コイル

商品詳細を見る


アンリーシュド・メモリーズアンリーシュド・メモリーズ
(2012/04/11)
ラクーナ・コイル

商品詳細を見る

韓流ヘビメタ!


韓国のヘビーメタル・バンド「ダウンヘル」のアルバム"a relative coexistence"に歌詞対訳をつけさせていただきました!

リレイティヴ・コイグジスタンスリレイティヴ・コイグジスタンス
(2012/02/08)
ダウンヘル

商品詳細を見る


トラックリストはこちらの通りで:
1. イントロ
2. ライク・ア・ボール
3. メタル
4. テラーナ
5. カーマ
6. スカイライン
7. ランナウェイ
8. ホールディング・アウト・フォー・ア・ヒーロー
9. ストレイト・ライク・ア・ブレット
10. アウトロ
11. メタル (ライヴ)
(プラス ボーナストラック3曲)

#8はボニー・タイラーの「ヒーロー」のカヴァーです。こちらは英語。
そして、#9は英語。ほかは韓国語。

というわけで、ひとまずは韓国語担当の若手が下訳を作り、日本語の対訳として磨き上げるという二段階の作業になりました。
いつもと勝手が違って、ちょっと戸惑いましたが、なんとか仕上げることができました!
力強いヘビメタ作品は、韓国語で歌うと、さらにパワフルに感じられるような気がしました~
「空耳」が聞こえたら覚えておこうと思って、一生懸命聞きましたけど、残念ながらなにも聞こえませんでした。
何か聞こえた人がいたら、教えてくださいね!

クラプトン、ブルースを歌う

たのしかったで~す♪ひとりで夏休みを勝手に取らせていただきまして、アメリカ旅行に行って参りました―! しかし、Memeは通常営業!

Venice Beach CA

留守中、着々と翻訳仕事をこなしてくれたMeme若手スタッフの皆さん、サンキューでした(^^)/ おつかれ、おつかれ

そのお仕事のひとつをご紹介しましょう...

プレイ・ザ・ブルース(CD+DVD)プレイ・ザ・ブルース(CD+DVD)
(2011/09/21)
ウイントン・マルサリス&エリック・クラプトン、ウイントン・マルサリス 他

商品詳細を見る


おー。いきなりすごいアルバムがっ。ジャズ・トランペットの★ウイントン・マルサリスとクラプトンのジョイント・コンサートのライブ盤です。
こちらのアルバムの歌詞の聞きおこし(ライブなので、そしてブルースなので、もともとどこかにある歌詞カードでは使い物になりません!)、歌詞対訳、そしてウイントン・マルサリス本人による解説文の和訳をみんなで手分けしてやりました

演奏はもちろんのこと、注目すべきは凝りに凝ったクラプトンこだわりのセットリスト。ブルースのことについて詳しい人なら、その知識が深いほど「ほっほー、こう来ましたか」と楽しめる選曲になっております。
そしてアレンジ!
クレセント・シティ哀悼歌/スウィング版としてアレンジされた「愛しのレイラ」って、どーゆーこと??
聞きたくなりますね!
あまりいいビデオじゃないけど、こんなのがあったので一応シェアしときます↓



クラプトンのスーツ姿が、かっ、かっこいい!
歌い方も、ちょっとサッチモ風?
ブルースの歴史に関係なく、楽しみたい人も、もちろんOK!
11月の来日が待ちきれないクラプトン・ファンの皆さまは、こちらでしばしおくつろぎくださいませ~
9月21日発売です!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。